コラム

リハビリ 看護

【エポック伊丹】心臓に不安があっても在宅で過ごすために大切な訪問看護という存在

2021/5/23  

訪問看護の現場に出て最近よく思うことは、 心疾患の合併率の多さです。   心疾患をお持ちの方が、在宅生活を送る上で医療のサポートはとても重要です。 その大きな役割を担うのが訪問看護・リハビリ ...

ターミナルケア ニュース

【エポック訪問看護】第2回 デスカンファレンスを行いました

2021/5/4  

エポック訪問看護ステーションでは、 ターミナルケアに関わらせていただいた利用者様について、 ご家族や関係者様にグリーフケア・デスカンファレンスを実施しています。   今回関わらせていただいた ...

看護

【エポック伊丹コラム】訪問看護のオンコールは在宅生活の砦です

2021/3/29  

訪問看護において、特に大切な業務の一つに「オンコール(緊急訪問看護)」というものがあります。   最近では独居の利用者様も増えており、 何かあった時に家族が駆け付けられない、1人で不安な夜を ...

制度 看護

【訪問看護師が考える】かかりつけ医とともに歩む、寄り添う看護

2021/3/15  

皆さんにはかかりつけ医と呼ばれる医師はいますか?   老々介護や初めて家族の介護を始める方が多いと思います。 介護保険や医療保険という言葉を初めて聞く方や、制度の内容を知らない方もいるでしょ ...

リハビリ 制度

【訪問看護】在宅で装具をつけて生活する場合に知っておきたいこと

2021/2/28  

訪問看護を利用される方の中には、 杖を購入したり、ベッドなどの福祉用具をレンタルしたりする他に、 補装具というものを作成・購入される方も多くいます。   動かしにくい部分を補い、より自立した ...

リハビリ 制度 看護

退院日当日の訪問看護は受けられる?リハビリは?

2021/2/6  

長い入院生活が終わりやっと自宅に帰れる…!   でもうれしいだけじゃないですよね。   「リハビリで練習したみたいにうまく動けるかな…?」 「1人で過ごせるかな…?」 「退院当日に ...

ターミナルケア ニュース

【エポック伊丹】最期の振り返り デスカンファレンスを行いました

2021/2/4  

  デスカンファレンスとは、看取りを行った後、ケアについて振り返り、ディスカッションすることです。 デスカンファレンスの目的は 「亡くなった患者のケアを振り返り、今後のケアの質を高めること」 ...

看護

足がむくんで痛い?在宅でもかかりやすい深部静脈血栓症(DVT)とは

2021/2/4  

  足がむくむ、だるい、痛い、 そんな訴えはありませんか?   訪問看護の現場でも、よくむくみ(浮腫)の症状は目にしますが、 その中には単なるむくみではなく、 深部静脈血栓症(DV ...

ターミナルケア リハビリ

エポック訪問看護伊丹が考えるターミナル支援におけるリハビリテーションの大切さ

2021/1/29  

終末期リハビリテーションという言葉は聞いたことがあるでしょうか?   「もう動けないからリハビリは必要ない」? 「最期だから頑張らず穏やかに過ごしてほしい」?   看取りの時期だか ...

看護

在宅生活において、MRSA感染症があっても家族と一緒に生活はできますか?

2021/1/27  

病院で入院をした時に、感染症があると言われることも最近では珍しくありません。 検査をすると、発見されたということを良く聞くことがあります。 身近にも様々な細菌はいるのですが、体調が悪い、免疫力が低下し ...

Copyright© エポック訪問看護ステーション , 2021 All Rights Reserved.